スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

遙かなる母国への道

出航

なんてことのないスクリーンショットです。ロンドンを出航してるだけで。

でもこの出航はただの出航じゃなかったんです。

やりたくなかったこと

そのおよそ5分後。

似合わない…

私はあんまりまじめなイングランド国民とはお世辞にも言えません。

それでもやっぱり微妙な選択でした。

やっぱり似合わない…

似合わない……。

そさくさと…

決めたことなのでビジネスライクに。

やることすませたらさっさと脱出です。

もらえるものはもらいます

フランス旗もやっぱり似合わず。

でももらえる爵位はもちろんもらっておきます。

亡命慣れ?

3カ国目はヴェネツィア。

ちょっと見慣れました

シャンテがヴェネ人なんであんまり違和感はありません。

ストーカー(爆)

といっても居着くつもりはないので、次の国を目指してがんばってます。

……いや、がんばってるんです。とっても。そうは見えません?

まだまだ遠いのです

副官交信の結果に一喜一憂。

ようやく変わった<友好>の文字が、ちょっとだけ私の望郷の念、なのです。

帰ってきました。

いつか報告できると思いますので。

それまでちょっとだけごめんなさい。

……あ、でも2枚目のタルタルステーキは丁重にお断りさせていただきます(爆)。

スポンサーサイト
 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。